· 

いちばんドキドキできるGI

こんにちは!恵王エルです。

 

今週は京都競馬場で天皇賞(春)が行われます。

 

天皇賞(春)はJRAの平地のGⅠの中ではいちばん距離が長いんです。

 

だからいちばん長い時間ドキドキできる!

 

 

今週も週末はいいお天気みたい。

私もいつか京都競馬場に行ってみたいなぁ。

 

 

東京競馬場では土曜日に青葉賞が行われます。

こちらは3歳戦。

先週のフローラSはオークスのトライアルでしたが、

青葉賞はダービーのトライアルです。

いよいよダービーに出られる馬が決まってきますね。

 

 

ところで

競馬ではよく「〇歳世代」なんて言葉を耳にします。

 

競走馬は3歳の秋までは同じ年の子たちだけでレースをしますが、

4歳以上はみんな一緒に走ります。

 

3歳を特に「3歳馬」と呼ぶのに対して、4歳以上を「古馬」って言います。

 

今週の天皇賞(春)は古馬のレース。

 

4歳になりたての馬にとっては初めて先輩たちと一緒走るGⅠであることも多く、

 

それで「今年の4歳世代は強いかもしれないぞ」なんて言われたりするんです。

 

去年は4歳のサトノダイヤモンドが一歳上のキタサンブラックと対戦しましたね。

 

 

今年はクリンチャー、サトノクロニクル、チェスナットコートと3頭の4歳馬が挑戦します。

 

3頭とも3歳の時にはGⅠを勝てませんでしたが、

4歳になってどれくらい成長したか、とっても楽しみですね!